雑所得にも住宅ローン減税は適用されるか

住宅ローンを利用して住宅を購入し、住宅ローン減税を受けているという方も多いかと思います。
住宅ローン減税というのはその年のろーん残高の1%が所得税から控除されるという減税制度なわけですが、
所得税から控除されるということで、雑所得がある方はそこからも控除可能なのか?というのは気になるところですよね。
サラリーマンとして働いていてその所得があるという方でも他に、なんらかの形で雑所得を得たというケースもあるかと思います。
例えばFXや株式取引などをやって得た利益というのは雑所得にあたりますよね。
これらの所得から発生する所得税からも住宅ローン減税で控除が可能なのか?ということです。
結論から言えばこういった雑所得であっても控除の対象となります。
住宅ローン減税の控除というのは源泉徴収として事前に所得税を支払った分を還付するという形になるわけですから、
株やFXなどで所得税を払っている場合には対象となるというわけです。
注意しなくてはいけないのは、会社の給料からの場合は初年度以外は年末調整で自動的に控除をしてくれるのですが、
雑所得については年末調整の対象とはならないため、これについては自分で確定申告をしなければいけません。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

Tags: , , , ,
カテゴリー: 住宅ローン減税 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク